google-site-verification: google49a565c4081fc6d2.html

Profile

ご訪問ありがとうございます。
Misaです

 

こちらのブログでは

社会人になってから、または

社会人になる前に英語を本格的に勉強したい人向けに情報をまとめています。

当ブログの管理人Misaは息子1人と暮らすシングルマザーです。

Misaの現在の仕事は…

現在は外資系の会社でAdministraion Manegerとして勤務しながら、副業で翻訳をやっています。(弊社は副業OKです)

会社では会話も会議もメールも全て英語です。

実は留学経験はありません

英語ばかりの会社に勤める私ですが、実は本格的な留学経験はありません。長期の海外旅行や研修などでも2ヶ月以上の滞在はありません。

大卒で初めに入社した商社でやはり英語ができた方が昇給・昇級の機会が多いと実感しました。

そして社会人になってから独学で英語の勉強を始めました。のサイトでは様々な英語の勉強を試して来た私が一番効果があったものをまとめています。

 

TOEICでは920点をマーク

TOEICは英語を主な言語としない国の人間が、どれくらい英語が話せるかを示す為の試験になります。日本だけではなく、タイや韓国、中国などでも重宝されている試験です。

海外への赴任の条件としてTOEIC450点以上としているところが多いですね。

しかし実際は最低でもTOEIC600点くらいはないと、実際の英語だけの会議や文書のやり取りなどにはついていけないと、私は思います。

TOEICは実際に現場で役にたつ英語が多いです。英語でスキルアップ、キャリアアップを狙うのでしたら、ぜひTOEICに挑戦することをお勧めします。

ただし、TOEICで点数をかせぐにはコツが必要ですので、TOEICの勉強についても効率的な方法をまとめていきますね。

Admin Manegerってどんな仕事?

AdminとはAdminstration。つまり、「事務職」といった所です。

私は部署全体のフォローや事務手続き全般をやっていますので、グループ秘書、グループ事務といったところでしょうか。

会社によってはAdmin Manegerは特定の上長のアシスタント(またはPersonal Assistant=PA)をやる場合もあるようですが、私の会社ではグループに1人Adminがついている形になっています。

日本人は少数派

私が現在勤めている会社では外資系というよりは100%外国の資本なので、外国系といったところでしょうか。なので、日本人は少数派で様々な国籍、宗教、バックグランドを持つ方々と一緒に仕事をしています。

多国籍企業に勤めるコツなどもまとめていきたいと思っています。

 

リクエストありましたらどうぞ!

リクエストやご質問あれば受けつけます!

こういったところが聞きたい!これはどうやって学べばいいの?など

ご質問やリクエストがあれば「お問い合わせフォーム」からどうぞ!